女社長の食べある記

京都に住む女社長の食べある記ブログ。東京・京都のレストラン、バーを中心に。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

DEN AQUAROOM AOYAMA 

テレビ番組の「グータンヌーボ」に出てくる、水槽のあるお店に行ってきました!
表参道の骨董通りにある、「DEN AQUAROOM AOYAMA」です。(新宿店もあるそうです)

壁一面の大きな水槽を眺めながら、お食事。。。
とても素敵でした(^▽^人)

料理は、アラカルトもあるみたいですが、今回はコースでした。
けっこうボリュームが多いです。
最後のパスタは、多め、普通、少なめの中から量を選ばせてくれるなど、配慮も◎

100年に一度の不景気で、外食産業は厳しいといわれていますが、ここは満席でした!
ちゃんと儲かってるお店もあるんですね~!

スポンサーサイト

クチーナ・トキオネーゼ・コジマ 

マンジャペッシェのパティシエさんと、クチーナ・トキオネーゼ・コジマでランチ♪

待っている間にドリンクをすすめられ、何があるのか聞いたら、「自家製ジンジャーエール」があるとのこと!
生姜好きなので早速注文♪
しっかり生姜の味がして、すごく美味しい!
PC150900.jpg

前菜+メイン+ドルチェのコースを注文。

野菜のテリーヌ。
お皿の水玉のソースは、それぞれ全部違うソース♪
すっごいかわいい!!
PC150901.jpg

和牛のグリルとフォアグラ。
ソースはバルサミコ。
PC150902.jpg

ドルチェ。
奥に見えるのがパンプディング。
パンを使って作るプリン。柔らかいフレンチトーストみたいな感じ。
これが食べ放題なのです!!
手前はベリーソースのジェラート。
PC150903.jpg

■クチーナ・トキオネーゼ・コジマ
〒107-0062
港区南青山6-6-20 菊岡ビル1F・B1F
TEL : 03-3406-9586
FAX : 03-3406-9587

【 ランチタイム 】
平日 11:30~14:00(LO)~15:00
土・日・祝日 11:30~15:00(LO)~16:00
【 ディナータイム 】
18:00~21:30(LO)~23:00

定休 : 火曜日

クチーナ・トキオネーゼ・コジマ 

マンジャペッシェのパティシエさんをお誘いして、久しぶりのクチーナ・トキオネーゼ・コジマ。
マンジャペッシェもコジマも、アクアパッツァ系列なので、当然パティシエさんのことはみんな知ってる。

ランチライムが終わったくらいに電話を入れ、予約を入れる。
新入社員っぽい、電話対応にあまり慣れていない男の子が、最後に予約の確認で、「えーっと、ヤナギダアサミ様、2名様で・・・」と言いかけたら、突然、先ほどまでの頼りない声とは別の、しっかりした別の男性の声に変わった。
「柳田様、お久しぶりです。」
と言われ、「は?」
わたしのことがわかるのは、小嶋シェフか、サービスの男の子だろうな、と思いつつ、「あの~どちらさまでしょう?」と聞いてしまった。やっぱりサービスの男の子でした。
こうやって、半年に一度しかいかないわたしの名前をしっかり覚えていて、新人から電話を奪って挨拶してくれるっていうのは嬉しいね。
ここのサービスはほんとうにすばらしいと思う。また行きたくなる。
マンジャペッシェのパティシエさんと行きますというと、ビックリしてました。わたしとパティシエさんが仲いいの知らなかったみたい。

P9220198.jpg

前菜。まぐろのタルタル。
P9220199.jpg

イカのラグーのパスタ。
見た目は肉っぽいけど、食べてみるとアッサリ。
P9220202.jpg

お魚。
P9220203.jpg

子羊のすね肉。
P9220206.jpg

デザートワイン。
P9220208.jpg

ドルチェ。
P9220210.jpg

料理がおいしいお店というのは他にもあるけど、やっぱり「また行きたい」と思うお店は、サービスの気持ちいいお店です。
このお店のサービスの方は、どの方も気持ちのいいサービスをしてくれる。
「誰にサービスを教わるんですか?」と思わず聞いてしまいました。
おんなじアクアパッツァ系列でも、お店の雰囲気やサービスって、違いますね。
やっぱり小嶋シェフの人柄かなぁ。

Cucina Tokionese Cozima
〒107-0067
港区南青山6-6-20 菊岡ビル1F・B1F
TEL : 03-3406-9586
定休 : 火曜日

隠れたケーキ食べ放題の名店 マンジャペッシェ 

久しぶりのマンジャペッシェ。
イタリアンの名店・アクアパッツァの系列店です。
実はここのお店は、イルヴィアーレの渡辺シェフのご紹介なんです。
渡辺シェフは、京都にお店をオープンされる前は、アクアパッツァの系列にいらして、ここマンジャペッシェにいらしたこともあったんです。

冷たい前菜
P9200177.jpg

温かい前菜
P9200179.jpg

パスタ。生サラミと茄子のタリオリーニ。
P9200181.jpg

そして、ドルチェ!

どーーーーーん。
P9200183.jpg

この中から「ひとつだけ」ではありません。
これ全部、わたしひとりで食べるのです!(爆)

ここは、ランチコースには、「お好きなドルチェを好きなだけ」といううれしいサービスがついているんです!
要するに、食べ放題!
あまり表に出してPRはしていないのは、やっぱり「名店」のイメージが損なわれてしまうからでしょうか。
ここのパティシエさんとは個人的に仲良くしていただいているので、やっぱりここに来たらドルチェを食べないと!(だからって食べすぎ?^^;)

おなかが苦しいです><
昨日、コアリズムで少しスリムになったはずのおなかに、おにくが帰ってきました!おかえりなさい!

MANGIA PESCE
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-50-11 明星ビル 1F
03-3403-7735
休業 : 毎週月曜日(月曜が祝日の場合は火曜が休業)

Cafe246 

青山一丁目の駅からすぐの、Cafe246

Image0851.jpg


PCコーナーがあって、時間を潰すにはいいかもしれない。
フードも種類が多い。
フライドポテト、海老のガーリックオイル焼き、バーニャカウダ、フレンチトーストを注文。
すごく美味しいわけではないけど、どれも外れがない。
ホットワインが飲みやすかった。
お値段も手ごろで、使いやすいお店。

一通り食べたので、お店を出て、友人が経営するPrivateBarへ。
店を任せていたバーテンダーが12月いっぱいで辞め、2月15日から新しい人が入ったとのことで、顔を出してみる。
お店の雰囲気、だいぶ変わっていました。
前の雰囲気が好きだったので、ちょっと残念。。。
好きだったお店がどんどんなくなっていく。
これはもう自分でつくるしかないわね。。。
オーナーが来て話していたら、さっきまでいたCafe246は、オーナーの知人が経営しているお店だとのこと。
世間ってせまい。
プロフィール

柳田 亜沙美

Author:柳田 亜沙美
株式会社凛 代表取締役。
レストランが好き、バーが好き。
そして京都が好き。
女社長の日記も書いてます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。