女社長の食べある記

京都に住む女社長の食べある記ブログ。東京・京都のレストラン、バーを中心に。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

BLUE POINT 

白金のプラチナ通りにある、BLUE POINT

Image0981.jpg


知人がここのオーナーと知り合いで、以前に一度連れてきていただいたお店。
料理長とご挨拶させていただきました。

山口智子主演のドラマ「29歳のクリスマス」の原作で、主人公が恋人の浮気現場を目撃してしまうシーンが、このお店でした。(ドラマは見ていないので、実際にこのお店が撮影に使われたのかはわかりませんが)

石焼きロコモコ丼を注文。

Image0991.jpg


通りに面した席だったので、カフェっぽいメニューを頼んでみたのですが、メニューはイタリアンぽいメニューが充実しています。
以前はバーニャカウダとアクアパッツァをいただいたかな?おいしかったです。
でもサンドイッチやビーフシチューオムライスのようなカフェメニューもあり、割とオールマイティに使えるお店です。
入口のショーケースの中のケーキも、可愛らしいものが多かったです。今度食べてみたいな。
スポンサーサイト

六本木ALL NIGHT 

夕方に、東京ミッドタウンの可不可へ。
来月からベルヴェデールのフェアを行うとのこと。
ベルヴェデールを使用した桜のカクテルを作っていただきました。
ベルヴェデール+トニックウォーター+ジンジャーの絞り汁+塩漬けの桜。

Image095_1.jpg


来月、一周年パーティがあるとのことで、お誘いしていただきました♪

飲んでいると、K-Ci and Jojoが来店!!
副店長がファンで、コンサートのチケットも予約してあるらしく、サインをいただいていました。

Image096_1.jpg


その後、知人が経営するPrivateBarへ。
おなかがすいたので、隣のお店からフードをケータリングしていただく。
終電まで烏龍茶を飲み、終電で帰ろうと六本木駅で電車を待っていると、可不可のバーテンドレスさんから電話。
「今から飲みに行きませんか?」とお誘いいただき、終電を背にして駅を逆戻り。

彼女が連れていってくれたのは、ミッドタウンにあるSALON BAR YOLをプロデュースした方が独立して出されたお店「Senza Cravatta」
お店の前に看板もないし、お店の名前がまったく書かれておらず、一見のお客さんは絶対に入らないだろうなというつくり。(でもべつに一見さんお断りというわけではない)
オーセンティックな雰囲気だけれど、バーテンダーはとても面白い方々でした。
また行きたくなるお店。

仕事帰りの彼女がおなかがすいたそうなので、先ほどのPrivateBarへ戻り、今度はちらし寿司をケータリングしていただく。

そのまま始発を待って帰宅。
わたしもPrivateBar作りたいなぁ。

神楽坂 茶寮 

神楽坂 茶寮

以前行こうとしたら満席で入れなかった、人気の和カフェ。

店内。
Image0871.jpg


レモングラス煎茶。
Image0881.jpg


卵豆腐。
Image0891.jpg


フードは、おばんざいや、お粥、うどんなど。どれもヘルシーでおいしそう。
神楽坂、これからバーの開拓したいし、バーの前の腹ごしらえにも良さそう♪

Cafe246 

青山一丁目の駅からすぐの、Cafe246

Image0851.jpg


PCコーナーがあって、時間を潰すにはいいかもしれない。
フードも種類が多い。
フライドポテト、海老のガーリックオイル焼き、バーニャカウダ、フレンチトーストを注文。
すごく美味しいわけではないけど、どれも外れがない。
ホットワインが飲みやすかった。
お値段も手ごろで、使いやすいお店。

一通り食べたので、お店を出て、友人が経営するPrivateBarへ。
店を任せていたバーテンダーが12月いっぱいで辞め、2月15日から新しい人が入ったとのことで、顔を出してみる。
お店の雰囲気、だいぶ変わっていました。
前の雰囲気が好きだったので、ちょっと残念。。。
好きだったお店がどんどんなくなっていく。
これはもう自分でつくるしかないわね。。。
オーナーが来て話していたら、さっきまでいたCafe246は、オーナーの知人が経営しているお店だとのこと。
世間ってせまい。

可不可 

東京ミッドタウンの中にある和食レストラン、可不可

Image0721.jpg


ここのバーテンドレスさんとは、偶然共通の知人がいたことが判明して以来、飲み友達として仲良くさせていただいている。
可不可のドリンクプロデュースを手がけるのが、京都K6の西田氏であり、彼女は西田氏の直属の部下。
一年間の契約で可不可に来ており、彼女が可不可にいるのは今月いっぱい。

というわけで、彼女がいるうちに行っておこう・・・と思い、以前から目をつけていたランチにお邪魔してきました。
二度目のカウンター席。目の前で料理しているところが見られます。
料理長に「いつもありがとうございます」とご挨拶されました・・・いつもバーにしかお邪魔しないのにしかもわたし、今日はメガネで変装(?)してたのに、ちゃんと見てるのね・・・^^;

まず、シャンパン。
「あの太ったやつ」と無茶なオーダーも、気心が知れているからこそ。(ボトルがちょっと太めなのです)

Image0731.jpg


前から目をつけていた、「和牛霜降り温石」
熱した石の上に、肉を乗せて焼いてあります。

Image0761.jpg


Image0771.jpg


ん~おいしい♪肉がやわらかい♪
肉には味付けがされてますが、おろしポン酢やごまだれや塩なども出して下さいます。
肉は、サーロインとヒレが選べます。今回はサーロインでしたが、ヒレも食べてみたいなぁ。

お食事の後、バーに移動して、バーテンドレスさんとおしゃべり・・・。
「このお店で会うのは最後かな」と言うと、「Old Pal」というカクテルを作ってくださいました。
「旧友」という意味だそうです。

Image0831.jpg


可不可で彼女にお会いできるのは最後かもしれないけれど、これからも仲良くしていきたいな♪

BARDIGO 

昔の職場のすぐ近くにあるバル。
オフィス街にあり、平日はいつも満席なので、土曜日に顔を出してみた。
土曜日だけど満席・・・。
事務所が夏に移転する前に顔を出して以来だったから、半年ぶりになる。
半年ぶりだったのに、入ったらすぐ「亜沙美ちゃん!ひさしぶり!!」と声をかけてくださった。
シェフの岩瀬さんも厨房から出てきて挨拶をしてくださった。
「オイル系のパスタが食べたい」と言うと、「ホタテとヤリイカがあるよ」とおっしゃるので、ホタテをお願いする。
あと、じゃがいもとタコのマリネをオーダー。

まず、じゃがいもとタコのマリネが来る。

Image0691.jpg


じゃがいもが甘い!おいしい♪
シェフの岩瀬さんは、アクアパッツァ系出身の方。
アクアパッツァ系出身のシェフの料理には、ハズレがありません(経験上)

パスタが来るまで、しばらく時間がかかる。。。
まぁ、満席なのに、シェフは一人だから仕方ない。
時間かかるから、とピクルスを出してくださいました。
心遣いに感謝。

ようやくパスタが来ました。
貝殻ごと使った、ホタテのパスタ。

Image0701.jpg


わたし、最近まで、貝がニガテだったのです。
いい食材を、腕のいい料理人が調理したものなら大丈夫なのですけれど。
注文した時、貝柱のつもりで注文したので、出てきたとき、ちょっと驚きました。
でも、美味しい!!さすがです。
ほっとしました。

二品で、おなかいっぱい。
ドリンクは、シャンパンと、ワインをいただきました。
お会計をお願いすると、安さに驚きます。
この場所で、このクオリティで、このボリュームで、この値段。ありえません。
混むのも納得です。
個人的には、すいているお店で、ゆっくりと飲みたいんですけれどね・・・。

cura AOYAMA 

表参道の会員制レストラン。
扉には、暗証番号を入力するキーが。
完全予約制で、本来ならば、予約の時に、暗証番号を教えていただくらしい(暗証番号は毎日変わります)
ただ・・・わたしがいきつけにしていた六本木の会員制バーは、指紋認証制にしていたのですが、「鍵をかけて営業していること」で警察に目をつけられて、注意を受けていました。
気をつけてくださいね、と思わず忠告・・・余計なお世話だったかしら^^;

そんなにおなかがすいていない旨を伝え、シェフにおまかせで持ってきていただく。
写真は撮り忘れましたが、まずバーニャカウダが出てきて、そのあと、生ハム、白レバー、リエット、ピクルスの盛り合わせが出てきた。
じつは、レバー、ダメなんです。わたし。
まったく食べられないわけじゃないし、レバ刺しなら食べられるんだけど、火の通ったレバーが嫌い。
でも!これは美味しい!感動。

そして、次に出てきたのが、たらのめとカキのあげたもの。
Image0631.jpg


今まで、カキは大嫌いでした。
レストランで「食べられないものはありますか」と聞かれたら必ず「カキがダメです」と言っていた。
でも、今日は、きっといいカキでしょうし、レバーも食べられたのだから・・・と、思い切って・・・ぱくっ。
もぐもぐ・・・。
あれ?
おいしい!!!

苦手だった、牡蠣独特の臭味や苦味(?)がなくて、美味しい!!
やっぱり、いい食材を使って、腕のいい料理人が料理したものなら、美味しいのね~。

その後、いかすみのパスタとドルチェ盛り合わせをいただく。
こちらも美味しくいただきました♪

Image0641.jpg
Image0651.jpg


ただ・・・ちょっとシルバーの磨き方、グラスの磨き方があまくて、ついつい自分で磨いてしまう(やな客)
自分の家じゃグラスや食器なんて、洗って乾くまで放置wだけど、お店の食器が磨かれていないのは許せない。そういうところ含めて「サービス」だと思うし。
うーん・・・会員制のお店って、ある意味それだけでステータスな部分があるから、意識が甘いんだろうか。アルマーニもグラスの磨きが甘いのが気になったし。
気心の知れたお店なら、「磨き方が甘い!」ってダメ出しできるんだけど。さすがに一見のお店じゃできない^^;
料理は美味しいし雰囲気もとてもいいし、カウンターもある(←コレ重要w)ので、ちょっと残念。。。

でも、なんだかんだ言いつつ、とても美味しかったし、また行きたいお店です♪

昼間から銀座で 

昨日は、友人であるバーテンドレスさんと一緒に、銀座飲み歩き♪

スタートは、午後一時、銀座DunhillのバーAQUARIUM
Dunhillの入り口のショーウインドウに、ダンヒルのトランプが飾ってありました。
聞いてみたら、非売品とのこと・・・。

Image0571.jpg

2階にあがると、バーがあります。
東京ミッドタウンの可不可をプロデュースした宮下さんが、こちらのお店も手がけていらっしゃいます。
可不可でバーマネージャーをしていた丹野氏が、現在はダンヒルにいらしていて、久しぶりにお会いするのを楽しみにしていたのですが、この日はお休みとのこと。

明るい日差しの中、シャンパンをいただく。
昼間からシャンパンって贅沢~。

Image1.jpg


おなかもすいていたので、本当は夜のメニューの「ホットサンド」を作っていただく。
中にフォアグラが入ってる。おいし~。

夕方くらいまでゆっくりし、その後しばらくお買い物をしたり、お茶をしたりして、酔いをさます。
そして、7時になった。
いざ!アルマーニ/プリヴェへ♪
銀座にオープンしたアルマーニタワーの11階にある、会員制バーラウンジ。
ここのサービスの女性は、以前は表参道のクチーナ・トキオネーゼ・コジマのサービスをしてらした女性。
半年振りに訪れても、「お久しぶりです!お元気でしたか?」と声をかけてくださり、細やかな気遣いの接客をして下さる方でした。
久しぶりにお会いしたら、アルマーニのスーツと高いヒールがビシっと似合っていて、素敵なこと!
わたしより随分若い方なのだけれど、彼女のようにスーツを着こなせるようになりたいなぁと思ってしまう。

ラウンジがメインのようですが、カウンターに座らせていただき、シャンパンを二杯ほどいただく・・・。
バーマネージャーさんが、ダンヒルの丹野氏とお知り合いでした。世間てせま-い!

んー。
サービスの女性は相変わらず素敵だったけれど、バーとしては・・・「アルマーニ」というブランドを除いたら、普通の高いバー・・・のような気がします。
アルマーニの会員制バーですから、もうちょっとバーとしてのクオリティがほしいかなぁ。。。
バーカウンターが磨き上げられてなかったり。グラスの磨きが甘かったり。
ちょっと残念。

その後、ご一緒していたバーテンドレスさんのお客様と合流し、バー緑青へ。
ここもダンヒルのバーAQUARIUMと同じ、宮下氏のお店で、宮下氏がプロデュースする「洋食MIYASHITA」でお出ししているハヤシライスと同じものを、こちらでもお出ししていました。
注文してみる。。。美味しい!!!!!
お野菜の甘みがよく出ていて。
バーテンダーの伊藤さんは、あまり銀座っぽくない、気取らない雰囲気の方でした。

終電ギリギリまで飲んで、帰宅。
昼から12時間くらい飲んでました。。。

神楽坂→銀座 

先日、神楽坂の山さきへ行ってまいりました。
江戸料理と鍋のお店です。
店主は女性です。店員さんも女性。
鴨の巌石鍋を注文しました。
あまり鍋では見かけないお野菜を入れていたので「なんですか?」と聞くと、「クレソンです」と言われました。
クレソンってちょっと癖のあるお野菜だったように思っていたけれど、鍋に入れるとあまり癖がなく食べやすかったです♪
連れて行って下さった友人は、以前会計士の資格取得のために勉強していたこともあり(現在は企業で経理をされています)、いろいろと会計のことを聞けてとても勉強になりました♪
ひれ酒を2杯ほどいただいて、ほろ酔い♪
ひれ酒には火をつけてひれを焦がすのですが、火がうまくつかなくて残念。。。

その後、タクシーで銀座に移動し、銀座のシャンパンバーVionysへ♪
選んでいただいたシャンパンは、ふわっとしたやさしい風味のシャンパンで、とても美味しかったです^^
銘柄は忘れてしまいました^^;
シャンパンとかワインって、美味しいの飲んでも、銘柄を忘れてしまうので、同じものにめぐり合えることがなかなかないんですよね~^^;
接客してくださったのが、女性のソムリエさん?バーテンドレスさん?でした。
バーテンドレスさんがいるお店って好きです。
バーテンドレスさんって、柔らかな物腰で、凛としていて、見ていて心地いいです。
まぁ、一緒に飲みに行くとけっこうベロベロだったりもしますが・・・(笑)そんなギャップも面白くて良し☆

久しぶりに美味しいもの食べて、大満足でした♪
プロフィール

柳田 亜沙美

Author:柳田 亜沙美
株式会社凛 代表取締役。
レストランが好き、バーが好き。
そして京都が好き。
女社長の日記も書いてます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。