FC2ブログ

女社長の食べある記

京都に住む女社長の食べある記ブログ。東京・京都のレストラン、バーを中心に。

クチーナ・トキオネーゼ・コジマ 

マンジャペッシェのパティシエさんをお誘いして、久しぶりのクチーナ・トキオネーゼ・コジマ。
マンジャペッシェもコジマも、アクアパッツァ系列なので、当然パティシエさんのことはみんな知ってる。

ランチライムが終わったくらいに電話を入れ、予約を入れる。
新入社員っぽい、電話対応にあまり慣れていない男の子が、最後に予約の確認で、「えーっと、ヤナギダアサミ様、2名様で・・・」と言いかけたら、突然、先ほどまでの頼りない声とは別の、しっかりした別の男性の声に変わった。
「柳田様、お久しぶりです。」
と言われ、「は?」
わたしのことがわかるのは、小嶋シェフか、サービスの男の子だろうな、と思いつつ、「あの~どちらさまでしょう?」と聞いてしまった。やっぱりサービスの男の子でした。
こうやって、半年に一度しかいかないわたしの名前をしっかり覚えていて、新人から電話を奪って挨拶してくれるっていうのは嬉しいね。
ここのサービスはほんとうにすばらしいと思う。また行きたくなる。
マンジャペッシェのパティシエさんと行きますというと、ビックリしてました。わたしとパティシエさんが仲いいの知らなかったみたい。

P9220198.jpg

前菜。まぐろのタルタル。
P9220199.jpg

イカのラグーのパスタ。
見た目は肉っぽいけど、食べてみるとアッサリ。
P9220202.jpg

お魚。
P9220203.jpg

子羊のすね肉。
P9220206.jpg

デザートワイン。
P9220208.jpg

ドルチェ。
P9220210.jpg

料理がおいしいお店というのは他にもあるけど、やっぱり「また行きたい」と思うお店は、サービスの気持ちいいお店です。
このお店のサービスの方は、どの方も気持ちのいいサービスをしてくれる。
「誰にサービスを教わるんですか?」と思わず聞いてしまいました。
おんなじアクアパッツァ系列でも、お店の雰囲気やサービスって、違いますね。
やっぱり小嶋シェフの人柄かなぁ。

Cucina Tokionese Cozima
〒107-0067
港区南青山6-6-20 菊岡ビル1F・B1F
TEL : 03-3406-9586
定休 : 火曜日
スポンサーサイト

隠れたケーキ食べ放題の名店 マンジャペッシェ 

久しぶりのマンジャペッシェ。
イタリアンの名店・アクアパッツァの系列店です。
実はここのお店は、イルヴィアーレの渡辺シェフのご紹介なんです。
渡辺シェフは、京都にお店をオープンされる前は、アクアパッツァの系列にいらして、ここマンジャペッシェにいらしたこともあったんです。

冷たい前菜
P9200177.jpg

温かい前菜
P9200179.jpg

パスタ。生サラミと茄子のタリオリーニ。
P9200181.jpg

そして、ドルチェ!

どーーーーーん。
P9200183.jpg

この中から「ひとつだけ」ではありません。
これ全部、わたしひとりで食べるのです!(爆)

ここは、ランチコースには、「お好きなドルチェを好きなだけ」といううれしいサービスがついているんです!
要するに、食べ放題!
あまり表に出してPRはしていないのは、やっぱり「名店」のイメージが損なわれてしまうからでしょうか。
ここのパティシエさんとは個人的に仲良くしていただいているので、やっぱりここに来たらドルチェを食べないと!(だからって食べすぎ?^^;)

おなかが苦しいです><
昨日、コアリズムで少しスリムになったはずのおなかに、おにくが帰ってきました!おかえりなさい!

MANGIA PESCE
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-50-11 明星ビル 1F
03-3403-7735
休業 : 毎週月曜日(月曜が祝日の場合は火曜が休業)

クチーナ イル ヴィアーレ 

予約の取れないことで有名な、クチーナ イル ヴィアーレ。
無謀にも当日のオープン直前の時間に電話。
「今日カウンター一名あいてませんか?」と聞くと、「端っこになってしまいますけど大丈夫です!」とのこと!ラッキー!

・前菜。
Image193.jpg

・天使のエビと生うにのパスタ。ウニがあま~い!
Image195.jpg

・アワビのニョッキ。ニョッキよりアワビのほうが多い!
しかも、アワビって、固くて食べにくいイメージでしたが、そんなに固くない!こんなに美味しいアワビ食べたの初めて!!
Image196.jpg

・鴨のローストとフォアグラ。美味しい~!!
Image197.jpg

実はこのフォアグラとパスタのアワビは、予約のみの高いコースのお客様用に仕入れた食材が、ちょっとあまったそうです。
「アワビとフォアグラありますけど、食べます?」と聞いてくださったので、「お願いします!」と言って、出していただきました☆超ラッキー♪

ドルチェは、渡辺シェフと話に夢中になっていたら、写真撮りわすれました^^;
渡辺シェフも説明するのを忘れて、後から「あ、白トリュフのジェラートだったんですよ」とか言ってました(笑)

お話していたのは、原価率のお話。。。
こんなに贅沢三昧で、シャンパンもワインもグラッパも飲んで、お会計は一万ちょっとなんです!!
思わず、「それでやっていけるんですか?」って聞いちゃいました^^;

いつも、ここに来るたびに、「初心」を思い出すのです。
わたしは会社を経営しています。
「人を幸せにしたい」というのがわたしのビジネスの「初心」です。
でも、常に悪魔がささやいているのです。
「ちょっとくらいぼったくってもいいんじゃね?」と。

イルヴィアーレの渡辺シェフは、10年近く、その誘惑に打ち勝ってきたのだと思います。
お店をオープンした当初は、宣伝がわりに安くしていたとしても、もう確固たる地位を築かれているのですから、もっと高い価格設定にしても、お客様は来ると思うんです。
でも、それをしない。
それはやっぱり、「いいものを安く」というコンセプトを、貫いているからだと思うのです(はっきりそう伺ったわけではありませんが・・・)

わたしがこの店に来るのは、もちろん料理が好きだからというのもありますが、渡辺シェフのその姿勢をとても尊敬しているからなのです。
初心を思い出すために、ここに来て、初心を胸に刻んで帰るのです。

・入手困難のロマーノレヴィがたくさんあります!
Image198.jpg

■クチーナ イル ヴィアーレ
京都府京都市中京区堀川通御池西入ル
TEL:075(812)2366
営業時間:12時~14時(L.O.)、18時~21時(L.O.)
休:月曜、火曜昼

メゾン・ド・ラ・ブルゴーニュ  

友人が、わたしの会社の設立祝いを開いてくれました♪
神楽坂にある友人の行きつけのお店、メゾン・ド・ラ・ブルゴーニュ

ワインの種類が多い!
ワインリストが分厚くて、全部ワインのボトルの写真入りで、ワインの味が丁寧に説明されています。
ワインの銘柄だけ見てもわからないけど、説明があると注文しやすいですよね♪

4000円弱のコースを注文しました。
前菜、メイン、ドルチェは、いくつかのメニューの中から選べます。
まず、前菜にサラダをチョイス。
出てきてビックリ!量が多い!

Image160~03

メインに、本日のお肉料理・ホロホロ鳥のキノコソースをチョイス。
Image161~03

ドルチェに、桃のコンポート。
Image162~03

美味しかった~!大満足!
4人で4本ボトルをあけました(笑)
わたしは、一皿の量が少なくて皿数の多いコース料理よりも、皿数は少なくても、一皿の量が多いほうが、きちんと味わって堪能できるので好きです♪
かなりのヒット!
また行きたいです☆

■Maison de la Bourgogne(メゾン ド ラ ブルゴーニュ)
東京都新宿区神楽坂3-6-5 Via神楽坂1F
03-3260-7280

itten bar 

池袋にあるitten barへ久しぶりに行ってきた。
とりあえずシャンパンを注文し、何かつまむものをオーダーしようと思い、メニューを開くと、コースメニューを発見!
「え、コースなんてあったっけ」と言うと、「今月から始めたんです」とのこと。
さっそく注文してみた☆

アボガドとまぐろ。
Image159~02

テリーヌ。
Image160~02

真鯛の白ワイン蒸し。
Image162~02

和牛の煮込みのボロネーゼ
Image163~01

鴨。
右下の白いものは、にんにくを牛乳で煮たものだそうです。
「ニオイを気にせずに召し上がっていただけます」とのことです。
Image165~00

お値段も、このボリューム、この味で5000円弱は、お手ごろだと思います☆
シェフが、パスタを持ってくる前に、「おなかの具合はいかがですか?」と、パスタをどれくらい用意するかを確認しに来てくださいました。
きちんと、お客様ひとりひとりに、美味しく食べていただこうという姿勢が伺えて、高感度◎

■itten bar
〒171-0022
東京都豊島区南池袋1-17-13 ゴールデンプラザビル8F
03-3981-0018

もうやんカレー 

以前、知人に、新宿オークタワーのすぐ近くにある「もうやんカレー」に連れて行ってもらった。
その時は夜だったのですが、昨日はランチに行ってきました。

ランチタイムはバイキング形式になっていて、1000円!
休日で、ビジネス街なので周辺はわりと閑散としていたのに、この店はとても混んでいて、ほとんど満席でした!
入口で大きなお皿を渡されます。
目測を誤って、いっぱい入れすぎてしまい、おなかがぱんぱんでした^^;
牛スジや、豚カレー、牛カレーが食べ放題!
しかもトッピングも種類が豊富!
写真の真ん中に乗っているのは、鶏です。
Image158~02

美味しかった!
これだけ美味しくて、いっぱい食べられて、1000円なら、混むのは当然です。
今回行ったのは新宿ですが、調べたら池袋にもあるようなので、今度行ってみたいと思います。

■もうやんカレー大忍具(青梅街道店):
東京都新宿区西新宿8-19-2 TKビル1F
電話&FAX:03-3371-5532(土曜日定休)
プロフィール

柳田 亜沙美

Author:柳田 亜沙美
株式会社凛 代表取締役。
レストランが好き、バーが好き。
そして京都が好き。
女社長の日記も書いてます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム