女社長の食べある記

京都に住む女社長の食べある記ブログ。東京・京都のレストラン、バーを中心に。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

京都一日目夜 

クチーナ・イル ヴィアーレの渡辺シェフが、昨年4月にオープンした2号店・タヴェルナ・イル ヴィアーレ。
京都二条駅を出ると目の前に見えます。
本店は予約が取れないことで有名ですが、タヴェルナでは予約を受け付けていないので、オープンと同時にお店へ(すぐに満席になってしまうので)。
本店はコースのみですが、こちらはアラカルトのみで、ワイン一杯でもOKというスタイル。
ワインはグラス500円~。安い!
料理王国やhanakoなどで書いている、ライターのK原さんと待ち合わせ。
アラカルトをつまみながらワインを飲んでいると、本店が終わった渡辺シェフが登場。
えっもうそんな時間?と時計を見ると、10時半でした。
お店に入ってから4時間半が経過。
居心地が良すぎ。
(前に、オープンからクローズまで居たこともありますw)

「もう一軒行きますか」とK原さんにお誘いいただき、渡辺シェフも「後から行きます!」とおっしゃって、K原さんとわたしは、K6へ移動。
前菜の三種盛りを注文。これがめちゃめちゃ美味しい!!
K6がはやってるのがわかる気がする。
しばらくして、渡辺シェフも合流。
パルミジャーノレッジャーノの中をくりぬいて、その中で作る、チーズのパスタとリゾットを注文。
リゾットは、メニューにないものを出していただいたのだけれど、めっちゃめちゃ美味しい!!
「バーに美味しいもの出されると困るんですよ」とか言いながら、「美味しい」と食べていらっしゃいました(笑)
わたしは翌日、イルヴィアーレ本店でランチの予定なので、渡辺さんに、「明日ランチ行きますからね!二日酔いで味見しても味わかんないとかやめてくださいね!」と忠告(笑)
それなのに3時くらいまで飲んで、ようやく撤収。
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

柳田 亜沙美

Author:柳田 亜沙美
株式会社凛 代表取締役。
レストランが好き、バーが好き。
そして京都が好き。
女社長の日記も書いてます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。